浄化槽とは

浄化槽とは、トイレの排水と、台所、風呂場、洗面、洗濯から排出される生活雑排水を浄化をする設備を指します。
ご家庭から流れていく水は、生活排水として川や海へと戻ります。
この時、浄化槽が正しく機能していないと生活排水は処理されぬまま排水され、環境汚染の原因となってしまいます。
その為、浄化槽には「保守点検・法定検査・清掃」の3つが義務付けられています。

浄化槽とは

ご家庭や施設の駐車場で見覚えがありませんか?この下に浄化槽が埋設されています。

一軒家に設置されている浄化槽はだいたい車一台分の大きさです。

一軒家に設置されている浄化槽の場合だいたい車一台分の大きさです。

浄化槽の種類

浄化槽には大きく分けて2種類あります。

合併浄化槽と単独浄化槽の違い
  • 合併浄化槽 … トイレ、台所、風呂、洗濯、洗面排水を併せて処理する浄化槽
  • 単独浄化槽 … トイレの排水のみを処理する浄化槽

平成13年4月より単独浄化槽の新設は禁止され、既存の単独浄化槽は合併浄化槽への切替工事が求められています。

浄化槽の仕組み

浄化槽の仕組みイラスト

浄化槽は微生物の働きにより汚水を綺麗にしている設備です。
微生物を効率よく働かせる為には、浄化槽内の環境づくりが大切です。
その為にも浄化槽の定期的な点検は欠かせません。

埼玉県の浄化槽点検はお任せください

埼玉県を中心に、有資格者の作業員が丁寧な浄化槽点検を実施しております。
まずは御見積から、お気軽にご連絡ください。

浄化槽維持管理の「3つの義務」とは

浄化槽にトラブルが発生したら